国内PR

私たちは、クライアントが発信するさまざまな商品・サービス・情報を、世界中に張り巡らせたネットワークと、きめ細やかなコミュニケーションスキルを武器に、伝えるべき最適な対象へとつなげ、新たなチャンスや価値を生み出すスペシャリスト集団です。一過性ではなく継続的に、時代に適した尺度で。

戦略PR

BtoBからBtoCに至るまで、幅広い事業領域のコミュニケーション戦略を企画・立案・実行します。

扱う領域はメディアにとどまりません。あらゆるインフルエンサーとのコミュニケーションをデザインし、クライアントを取り巻く環境を改善します。

「手法ありき」ではなく、企業・商品・サービスに潜在する「社会的価値」を分析し、その魅力を最大化するためのコミュニケーション戦略を企画・提案・実行します。

パブリシティ

PR企画の提案、メディアリストの作成、プレスリリースの制作・配信・フォロー、メディアリレーション活動に至るまで。お預かりした「情報」を大切に、ワンストップで請け負います。

お客様のサービス・商品・情報が持つ社会的な価値を、メディア目線で分析。メディアが「ニュース」として取り上げるために必要な情報に最適化します。

1995年の創業以来積み重ね、培ってきた、多様なメディアとのリレーションは、弊社ならではの「資産」です。本資産をお客様のコミュニケーショ活動に還元し、成果を最大化します。

事務局運営代行

プレス向けの情報提供&問い合わせ窓口となる「広報事務局」、キャンペーンやイベントの実施運営事務局など、各種事務局業務を代行します。

メディアや会員への情報提供や問い合わせ対応、スケジュール管理や会議の運用など、事務局を基点に各種プロジェクトをマネジメントします。

専用電話回線、メールアドレス、Wireサービス、SNSアカウントの運用等、事務局の開設・運用に必要なインフラ設備をスムーズに準備します。

リスクマネジメント

「社員の数=リスクの数」と捉え、日頃から社内の意識改革を行い、企業の実態に即したトレーニングやマニュアル作成などのリスクマネジメントを徹底します。

万が一のアクシデントが発生した際には、ワーストケース(最悪の事態)を想定しながら社会の反応を迅速に読み解き、企業の文化を理解した上での最善策を提案することで、ダメージコントロール(ダメージを最小限)します。

①ルーティン業務 (各種モニター/各人物ポジショニングマップの作成/過去の事例調査 等)
②「リスクマネジメント業務 (緊急対応マニュアルの作成/各種シミュレーショントレーニングの実施 等)
③クライシス発生時の支援活動 (緊急事態発生時における現場での直接的なアドバイス/論調分析 等)

コトづくり

トップマネジメントの人脈づくりや地域のアピールポイント開発など、クライアントの抱えるさまざまな課題を「コトづくり」を通じて解決へと導いていきます。

クライアントとともに「ヒト」「コト」「モノ」の3つの要素を柔軟に組み合わせ、新たな価値や物事を創造します。「ヒトとモノ」「コトとヒト」「ヒトとヒト」「モノとモノ」など、全体のプロデュースからファシリテートまで、すべての領域で支援します。

イベント、フォーラム、カンファレンス、地方再生事業、座談会、インフルエンサーヒアリング、事務局運営等、あらゆる「コトづくり」の領域をカバーします。

デジタルマーケティング

「リードの獲得」や「エンゲージメントの改善」、「ウェブサイトや動画が必要」といった課題解決だけでなく、問題の整理や要件定義から支援いたします。オウンドメディアの運用やクリエイティブ制作もお任せください。

ソーシャルメディアは、コンテンツ設計や運用、広告出稿まですべてお任せください。PR会社として、アナログメディアと戦略や伝えるべきメッセージを整理してご提案いたします。

YouTubeや、Zoom。Microsoft TeamsやWebEX。動画配信やウェブセミナーでお困りですか?ナショナルクライアントや省庁で実績があります。「内製化か外製化か?」「どのサービスを使うべきか?」といった課題でもお気軽にご相談ください。